© アート・メディア論研究室 All rights reserved.

学術誌『Arts and Media / volume10 2020』が2020年7月末に発刊されました!

最新号『Arts and Media volume10 2020』』が2020年8月初旬に発刊および発送されました。

発行元・編集:大阪大学大学院文学研究科文化動態論専攻アート・メディア論研究室

「多様性は愉しませる」:varietas(多様性)礼賛 の第10号

デザインは、オンラインショップ「松本工房」様です。

松本工房様URL: http://shop.matsumotokobo.com/?pid=152592958

既刊本の購入は、上記「松本工房」様オンラインショップにて可能です。

装丁は、現代的な機械処理だけでは行えない、「多様」な個体差が「あえて」生じるギザギザのブックデザイン。ページ毎に少しずつ上下に振れ幅があり、すべてが世界に一冊だけ。

お手にとってぜひご覧ください。ご意見、ご感想をお待ちしております。

今後とも、当研究室を宜しくお願い致します。

関連記事

学術誌『Arts and Media / volume 07』

最新号『Arts and Media / volume 07』 大阪大学大学院文学研究科文化動態論専攻アート・メディア論研究室 編集 松…

学生生活

アート・メディア論コースの学生の多くは、従来の芸術諸学が研究対象としてこなかった領域を研究しています。具体的には、メディア・アート、マルチ・…

『Arts and Media / volume 06』

学術誌『Arts and Media / volume 06』 大阪大学大学院文学研究科文化動態論専攻アート・メディア論研究室 編集 松…

コース紹介

本コースには大きく言ってふたつの柱があります。ひとつめの柱は、映像・空間メディア・サイバーメディア等これまで人文学や芸術学の分野では十分に扱…

最新号『Arts and Media / volume 09』が2019年7月末刊行されました!

遊戯する360°の叡知 鏡の国の阿修羅たち、パノプティコンの呪縛に挑め。一新紀元の第9号。 発行元・編集:大阪大学大学院文学研究科文…

ページ上部へ戻る