© アート・メディア論研究室 All rights reserved.

圀府寺司教授・永田靖教授 ご退職のお知らせ

本アート・メディア論研究室で長年に渡って教鞭を執られて来られました、圀府寺司教授(西洋美術史研究室兼任)、永田靖教授(演劇学研究室兼任)は、2023年3月を持ちまして定年によりご退職されました。

お二人の先生方は大阪大学で引き続き授業をご担当される予定です。

今後とも、当研究室をよろしくお願いいたします。

関連記事

201710/1

准教授 東 志保

准教授 東 志保    あずま しほ 略歴 1979年生まれ。2002年国際基督教大学教養学部社会科学科卒業。2006年国際基督教大学比較文…

20179/29

教授 永田靖

教授 永田 靖    ながた やすし 略歴 1957年生。1981年上智大学外国語学部ロシア語学科卒業。1988年明治大学大学院文学研究科…

201912/29

森村泰昌 講演会のお知らせ

大阪大学文学研究科アート・メディア論コースでは、以下の内容で森村泰昌先生にご講演いただきます。※入場無料、定員70名(先着順) 当日参加も…

学生生活

アート・メディア論コースの学生の多くは、従来の芸術諸学が研究対象としてこなかった領域を研究しています。具体的には、メディア・アート、マルチ・…

20179/29

教授 桑木野 幸司

教授 桑木野 幸司     くわきの こうじ 略歴 1975年生まれ。東京大学大学院工学研究科修士課程修了(西洋建築史)。ピサ大学大学院修了…

ページ上部へ戻る