© アート・メディア論研究室 All rights reserved.

2022年度の修士論文の題目

2022年度の修了生・修士論文の題目です。

・ニューメディア時代におけるアート・ドキュメンタリーの伝達と発展
・日中美術市場の比較研究
・ヒューマンビートボックス論:音楽ではない新しい音楽形式
・シュルレアリスム映画における欲望の表象、その主体とナルシシズム:『アンダルシアの犬』と『黄金時代』を例に
・メタバースにおけるイベント文化の考察:VRChatを例として
・インドのパフォーマンスアートの政治的側面:KIPAFを中心に

関連記事

2021年度修士論文の題目

2021年度の修了生・修士論文の題目です。 ・大阪星岡茶寮研究 ―近代豊中市域の田園郊外をめぐって―・インターネット上のコミュニケー…

2017年度の修士論文の題目

2017年度の修了生・修士論文の題目です。 ・1990年前後の民放ラジオ局に関する考察「ラジオメディアが輝いていた時代」ーラジオ媒体に…

ページ上部へ戻る